« 霧ヶ峰ロゲイニング2014 | トップページ | 関西パークOツアー2014 馬見丘陵公園 »

2014.07.28

田舎の生活その31

20140728_house_2

梅雨が明けものすごい猛暑に襲われた川根本町。NHKの全国ニュースでもたびたび本日の暑かった町として紹介されたようだ。昔は避暑地になるくらい涼しかったらしいのになぜだろう。大井川の水量が減ったからかな。

とはいっても夕方になればそれなりに涼しくなっていく。なのになのに家の中は熱がこもったまま。古民家で風通しいいはずなのになぜ?どこかで空気の流れを止めってしまっているのだろうか。

7月、8月は秋のイベントの仕込みが中心の生活。おかげさまで今年の秋は運営するほうも自身が参加するほうも大きなイベントが続く。なので早め早めの準備が肝心となる。ぎりぎりに準備してもきっとなんとなるのかもしれないが、慌てた準備はミスの原因になりやすいし、なによりこの秋は家族との時間を大切にしたい。ただ早めに準備してしまうと安心しきってしまいポカに気づかないことが時々あるので要注意である。

そういえば今月頭にはO-Supportのウェブサイトをリニューアルした。ブログ形式のお知らせも設置したので秋のイベントの準備の様子など含め、これまでこのブログで触れていたお仕事関係の話はそちらを中心に展開していく予定。ぜひご覧ください。そんなわけで益々マンスリーブログになっていってしまうかもしれないけど、マイペースで続けていきます。

さて夏休み、川根本町も観光客で賑わう。今年は大井川鐡道が機関車トーマスのSLを走らせるというので、町はトーマス一色。トーマスSLがやってくる千頭駅には動かないけどヒロのSLあり、駅前にはミニトーマスSLありでさながらトーマスランドの様相。この夏のチケットはすべて完売ということで盛況なようだが、町の人からはライセンス料を払うので精いっぱい、日帰りで来る人が多くてあまり経済効果がない、と言った話も漏れ聞こえ、あまりよい話ばかりではないようだ。

20140728_tomas

トーマスで経営難が立ち直るならば文句はないけれど、できることなら洋モノのトーマスよりは純和風のSLで勝負してほしかった。川根路の茶畑にはトーマスよりもやっぱり黒汽車が似合うんだよな。たとえばプレミアム車両を作って、静岡や浜松まで引っ張るとかできないもんかね。アプト式ももっと売り出せると思う。ま、勝手な意見なんだけど。

タミもこの暑さにすっかりダウン。食欲減退気味。でもそんな姿も愛くるしい。しかし、タミは猫留学のため信州へ旅立っていった。主役のいない家はなんだかとても寂しい。早く、無事に帰ってきておくれ。

20140728_tami2
夏バテでダウンのタミ。チンスコウのよう

20140728_tami3 20140728_tami4
シンクロナイズド、タミ

20140728_tami1
猫留学へ出たタミ、秋まで戻ってこないよ。

|

« 霧ヶ峰ロゲイニング2014 | トップページ | 関西パークOツアー2014 馬見丘陵公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霧ヶ峰ロゲイニング2014 | トップページ | 関西パークOツアー2014 馬見丘陵公園 »