« 椛トレ | トップページ | 負けました。 »

2011.04.24

千葉、茨城、チバーラギーー

20110423_mito 20110423_mito2

土曜日は水戸でときわ走林会のクラブ総会。ときわ走林会は実は今、人材難である。会員が減っている。対外向けのイベントもなんだかんだと毎年やっているのだが、そんな状況なのでもっとシンプルなクラブの練習会開催さえも負担に感じる人が増えている。またこれまでのノウハウが一部の会員にしか蓄積されていない、という新たな問題も出始めた。そろそろ創設10年の節目が見えてきたが、クラブとしてのあり方、体制を見直す時期なのかもしれない。

いずれにしてもオリエンテーリングが好きな人を増やし、ライフワークとしてときわの活動を支えてくれる会員の数を増やす努力が必要となる。これについてはO-Supportの貢献活動事業として他のクラブも巻き込んでのアイデアを1つ考えている。詳しくはいずれ近いうちに。

総会後、(茨城県協会として)昨年地図を作ったばかりの偕楽園公園の視察。地図範囲外の本園は大きなダメージがあり立入制限されているのは報道などで見聞きしていたが、地図になっている範囲は立入は制限されてはいなかった。しかし一部の場所で路面が陥没していたり、崩れているところがあり、復旧工事が終わるまではそのエリアではオリエンテーリングができないだろう(写真)。まだまだ工事が始まる様子さえない。きっと他の被災地の復旧を優先しているためであろう。被災地全域で復旧が完了する日はいつになるのだろうかと考えると今回の震災の被害の甚大さを改めて感じる。そしてこの震災は余震、原発含めて現在進行中なのである。

さて、これまで茨城県で競技者登録を続けてきたが、今年度から千葉県で登録することを決めた。つくば在住期間と流山在住期間が同じくらいになりつつあり、また流山周辺で普及活動をする上でやはり地元千葉県登録の方がいろいろと動きやすい面もある。他県の事情を知りたいということもあった。

このタイミングで茨城を離れることについては後ろめたさもあったが、しかしこれからもときわ走林会のメンバーとして茨城県協会の活動に積極的に協力することに変わりはない。チバラギといわれる東関東の2県、いろいろと協力し合うことでプラスの効果も生み出せるはず。利根川の架け橋になれるか。

|

« 椛トレ | トップページ | 負けました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椛トレ | トップページ | 負けました。 »